榮樂(えいらく)内科クリニック 鹿児島市

ステロイドを中止したい

ステロイドは原則中止します
~漫然と投与しつづけるお薬ではありません~

ステロイドは速効性があり、炎症を抑える作用が強力で、関節の腫れや痛みを和らげる働きがあり、日常労作を改善することができます。ただし、ステロイドを長く使っていると、糖尿病や骨粗鬆症、白内障、感染症などを合併しやすくなるため、合併症によってどうしてもステロイドが必要な方もいらっしゃいますが、当院では、抗リウマチ薬の効果が発現するまでの炎症が強い患者さんにステロイドを投与し、原則短期間で中止しています。

当院での関節リウマチに対するステロイドの使⽤は、
(1) 症状が極めて強く炎症が激しい場合に、効果発現に時間のかかる抗リウマチ薬が効くまでの期間限定
(2) 妊娠・授乳中など他の薬剤を使⽤できない場合
(3) リウマチ関連肺疾患などの合併症がある場合
など、使用目的・期間を決めて、使用しています。

診療案内

診療時間・担当医

午前 8:30~12:30 / 午後 14:30~17:30

休診:日・祝 / 午後休診:木・土

午前 8:30~12:30 / 午後 14:30~17:30

アクセス

専門医療のクリニックとして

近隣のかかりつけ医として

診療案内

午前 8:30~12:30 / 午後 14:30~17:30

診療案内

午前 8:30~12:30
午後 14:30~17:30